1Password というアプリで・

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

1Pass−0

友人からのすすめもあり、パスワードの管理ソフトを替えてみた。

以前はiPhoneで管理アプリを利用していたのですが、いちいちiPhoneを持ち出さないといけないし

ブラウザのパスワード管理も便利だけどそれなりに危険だし。ということで、

1Password というアプリをmacとiPhoneにインストールして使ってみました。

そこそこに同期などが便利だし、試用版じゃなくて高いけど買っちゃうか〜!と、AppStoreで購入

が、Dropboxと同期ができない!!

サイトからダウンロードした試用版では可能だったものが、購入してみるとDropboxを選べない!

 

1pass-1

設定やマスターパスワードなどなどの重要なデータが

〜ユーザ/ライブラリ/Containers/com.agilebits.onepassword-osx-helper/Data/Documents/

1Password.agilekeychainに出来上がる。

だけどなぜにDropboxの使用ができるように選択ボタンがグレーなのか?

開発元の英語のヘルプを見ると、ご丁寧に動画でチュートリアルがおいてある。

さっと見ると、Dropboxのアカウントを作ってね〜なんて手順

『いやいや 作って利用してるし・・・』

あちこちWEBを見廻ると素晴らしいページにあたった。

FAQを日本語化していただいている!グラッチェ大好きありがとう!

FAQ:1PasswordのとMac App Storeで(日本語)

これを読むとどうもMac App Storeから購入すると

Mac App Store バージョンの 1Password はサンドボックス化されているため、ファイルシステムの非常に限定された場所にしかアクセスできないことに留意してください。アプリケーションがアクセスできるのはみずからのコンテナフォルダ(~/Library/Containers/com.agilebits.onepassword-osx-helper/Data/Documents/1Password.agilekeychain)か、Dropbox の中だけです。

ということらしい。

 

だけど!Dropboxの中だけって書いてるじゃないか!!

と、いろいろまた調べた。

1PasswordでそしてDropboxで困った方のBLOGを発見

1passwordでDropboxを使う時の注意点

Dropboxの使用」ボタンがグレー表示されて押せないのだ。色々調べてみたら、MacAppStoreで購入した1passwordには、「Dropbox を利用して 1Password のデータを同期する場合、1Password のデータは Dropbox 内の決められたフォルダに置かれなければならず、Dropbox のフォルダはホームフォルダ直下(~/)になければならない。」という制限があるのだった。

この方のページからも和訳へのリンクがあったのか・・・なんてことは置いておいて。

ここで私はとても無駄な時間を費やしてしまうのだ。

(追記)シンボリックリンクを使えば解決することを発見

この一文に目が飛んでしまい、その前をよく読まずに

なるほど!

じゃDropboxにある1Passwordのフォルダをアプリがアクセスする

〜ユーザ/ライブラリ/Containers/com.agilebits.onepassword-osx-helper/Data/Documents/

1Password.agilekeychain とシンボリックリンク貼ればいいのね。

ターミナルで ln -s …..う〜〜ん長い!!めんどい!

先程の重山陽一郎さんのBlogに便利そうなアプリみたいなのあったな?

コンテキストメニューからシンボリックリンクを作成する

約小一時間せっせと作業しました。

『でけた!』

iPhoneアプリと同期も取れてるしよかった。

と、一息つきながらよくよく考えると

参考にしたBlogの方は書いていました。

Dropboxフォルダを起動ディスクとは別のHDDに置いてあるので、こうなるのだ、たぶん。未確認だけど(確認しようとしたらDropboxフォルダを移動することになって、そんな面倒なことはしたくないし、現実問題として起動ディスクに置くことはできないもん)

あああ・・・

別に動かせばいいじゃん!別のHDDに置いてるわけじゃないし。。

私の場合はDropboxのフォルダを~/ ユーザのホーム直下に作らず

書類(Document)に設定していたのでした。。

 

個人的な癖でファイル等々の保存先を書類フォルダに置くので同じ階層ににDropboxフォルダがあると便利そうだっただけに、ここに置いておいた。

 

せっかく便利アプリまでインストールして作ったシンボリックリンクをゴミ箱へ投げ捨て

Dropboxの設定で自分のhome ~/ 直下に移動させただけですべて解決しました。

~/ を 単に システムルートと認識間違いしただけで無駄な1時間を過ごしてしまいました。

 

言い訳ですが、Dropboxのディレクトリを別の場所にインストールした方は同様な場面があるやもしれません(笑)ので、防備録として残しておきたいと思います。

 

エイリアスではなくシンボリックリンクを簡単に作れるようになったのは今後きっとヨカッタと思える日がくると信じています。。

たとえば・・・HDDの容量が少なくなってきたときとか・・・とか・・・

 

最後に、試用版の1PasswordはDropbox以外のクラウドサービスも選べたりするオプションや

その他設定項目がもう少しあった様な気がするのですが・・改良されるかな??

 

 

 

Share.

1件のコメント

  1. Pingback: Bitcasa 容量無制限のクラウドストレージが日本上陸ということで。自分でもどうしたいのかわからない私的裏技 | Yoshihara.LaB

Leave A Reply