BitcasaにMacデスクトップに散乱するスクリーンショットを放り込む方法

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

スクリーンショットでデスクトップがいっぱい!は嫌だ。

Macのスクリーンショットでデスクトップがいっぱいになるのが以前より気に入らなかった。

用事が済めばその都度まとめてフォルダに入れてDropboxへ、後でと思いつつサボるとすぐにデスクトップがひどい状態に

スクリーンショット デスクトップ2013-09-09 23.29.03

そんな時友人が書いたBLOG記事

Web画像データの一元管理に“bitcasa”、処理の自動化に“Hazel”を使ってみた!

これを読んで、なるほど!と。

システム環境設定の中にはそういうのはなかったし、まぁま調べる程のことでも・・

と、そのままにしていたが腰をあげてみた。

ただ以前書いたBitcasaの記事にあるように無くなってもいいファイルは極力パソコンのディスク容量を使いたくないのでBitcasaに保存するのは大賛成。

だけど手間がかかるのも生粋の不精者の私としては“Hazel”のひと手間はきっとやらないかも知れない。なので、

スクリーンショットの保存先の変更だけはやっておこう。

直接Bitcasaのフォルダに放り込むように設定したい。

ターミナルを立ち上げて、、と、そこで気になったのが直接Bitcasaに放り込む設定をしてネットに繋がってなくてBitcasaのディスクをマウント出来てないときはどうなるのか?という疑問。

先の記事のように、私のBitcasaのディスクはDoropboxとリンクしてるフォルダがあって、そこに放り込めばDoropboxとBitcasa両方に置く事が出来る。

Doropboxのフォルダはローカルとの同期なのでネットに繋がっていなくても保存は可能だ。

どうしようか?と調べ回っている時に ”グラフ” というアプリがmacには最初から入っていると知った。

スクリーンショットグラフ

マウント出来てないときはコレで撮れば保存先も選択出来る様だからこれを使おうと決めた。

参考にしたサイト

Macのスクリーンショット機能を使いこなす!様々な撮り方、保存先の変更の方法など!

ターミナルを上げて

Bitcasaのドライブは/Volumes/Bitcasa Infinite Drive 、ここにScreenShots  というフォルダを作り全部まとめることにした。

[YoshiharaMBP13:~] Mitsuru% cd /
[YoshiharaMBP13:/] Mitsuru% cd /Volumes/Bitca*
[YoshiharaMBP13:/Volumes/Bitcasa Infinite Drive] Mitsuru% mkdir ScreenShots
[YoshiharaMBP13:/Volumes/Bitcasa Infinite Drive] Mitsuru% cd ScreenShots
[YoshiharaMBP13:/Volumes/Bitcasa Infinite Drive/ScreenShots] Mitsuru% pwd
/Volumes/Bitcasa Infinite Drive/ScreenShots
[YoshiharaMBP13:/Volumes/Bitcasa Infinite Drive/ScreenShots] Mitsuru% ls -la
total 512
drwxr-xr-x   2 Mitsuru  staff    68  9 10 00:02 .
drwxr-xr-x@ 46 Mitsuru  staff  1564  9 10 00:02 ..

コマンドは defaults write com.apple.screencapture location 保存先ディレクトリ

そして killall SystemUIServer でSystemUIサービスを再起動

のはずだったが・・・

[YoshiharaMBP13:/Volumes/Bitcasa Infinite Drive/ScreenShots] Mitsuru% defaults write com.apple.screencapture location /Volumes/Bitcasa Infinite Drive/ScreenShots
2013-09-10 00:07:56.460 defaults[598:303] Unexpected argument Infinite; leaving defaults unchanged.

叱られた!!(笑)
どうやらBitcasa Infinite Drive は間に空白が入っているので、コマンドとしては引数が多すぎると言っているようだ。なのでダメーー!!と。

おいおい。。な感じだけど、であれば前回同様シンボリックリンクを作ってDropbox内に置くことにしよう、Doropboxの容量を使うのはもったいないけれど、前回の作業で現在数百メガしか使ってないのでとりあえずローカルのHDDを使うのだけはしたくない。

[YoshiharaMBP13:~/Dropbox] Mitsuru% defaults write com.apple.screencapture location ~/Dropbox/ScreenShots
[YoshiharaMBP13:~/Dropbox] Mitsuru% killall SystemUIServer

スクリーンショットを撮ってもHDDに保存しない流れはできたかな?

ScreenS

少し考えとは違ったけれど溜まっていくスクリーンショット

おそらく1度しか使わないスクリーンショットは定期的にお掃除しよう。

参考サイト 感謝

Web画像データの一元管理に“bitcasa”、処理の自動化に“Hazel”を使ってみた!Macのスクリーンショット機能を使いこなす!様々な撮り方、保存先の変更の方法など!

<追記>

記事を書き終えて、公開したのち Dropbox内に保存する必要もないと思い直し、Bitcasaのシンボリックファイルの先を自分のホームディレクトリに移しました!!
これでまったく自分のPCの領域を使わずにDropboxも使わずに出来る事に・・・アホだわw

Share.

Comments are closed.